ひげの永久脱毛すると何か問題ある?副作用とかあるの?

ひげの永久脱毛すると何か問題ある?副作用とかあるの?

ひげ脱毛やってみたいけといつくか心配がある・・・

 

というひげ脱毛をする前の心配をまとめました。 

 

ひげ脱毛すると永久的に生えてこないの?

男性の場合女性と違ってひげが一生生えてこないのは少し心配、大丈夫かな?
という意見も多いみたいですね。
「ある程度の年齢、ひげが似合う年齢になってひげがつるつるなのもちょっと嫌だ」
「いずれはひげ伸ばすかもしれないので、一定期間だけひげを減らしたい」
という人も多いみたいです。

 

このような心配があるのであれば100%生えてくる保証はないのですが、フラッシュ脱毛がおすすめです。
フラッシュ脱毛はレーザーよりも出力が弱い脱毛方法で、脱毛完了後もある程度は生えてくると言われています。
これはフラッシュ脱毛の光が毛根の奥まで届きにくい場合があるからだそうです。
(言い換えれば完全に脱毛したいのであればフラッシュ脱毛ではなく電気美容脱毛やレーザー脱毛という選択肢になるわけですね)
また、レーザー脱毛や電気美容脱毛でも完全に脱毛するのではなく、減毛という形で多すぎるひげを減らすという選択肢もあります。
最近のメンズエステもこの辺はしっかりカウンセリングの際に伝えることでいろいろな理想のひげの形にしてくれます。
例えば顎鬚だけを残す、ほほだけを完全に永久脱毛にするなど、カウンセリングである程度お願いすることは可能なのです。

 

ひげ脱毛すると体に変調はある?

ひげ脱毛をすると体に変化あるのか?
ホルモンバランスが崩れないか?と心配されてる人も多いのですが、あまりひげ脱毛をしたから体に変調を来したという例は報告されていませんので問題ありません。
もちろんひげ脱毛による副作用などもありません。
女性の場合は妊娠中に脱毛できないなどありますが、男性の場合は特にありません。
ただし、レーザー脱毛やフラッシュ脱毛については肌が黒い場合、レーザーの光が黒いものに反応するのでできない人がいるなど問題はあります

 

【ニキビに注意】
ただしひげ脱毛は術後にニキビになる人はかなり多いようです。

 

フラッシュ脱毛、レーザー脱毛、電気美容脱毛と、どのひげの脱毛においても毛根を焼き切って毛を生えなくするために、肌にそれなりに負担がかかります。

 

その脱毛の際に毛穴にばい菌が入り、ニキビになったり赤く腫れたりするのです。

 

もちろん脱毛エステやクリニック側で炎症を抑えるクリームのようなものはもらえるのですが、
脱毛数日後に人と会う予定などがある場合はなるべくひげ脱毛は避けて日にちを変えるようにしましょう。