一度ひげ脱毛するとまた生えてくるの?

一度ひげ脱毛するとまた生えてくるの?

脱毛したのにひげがまた生えてこないか心配ですよね。
ひげ脱毛効果

光脱毛は生えてくる場合も、レーザーはほとんど生えてこない

 

やはりひげ脱毛の場合、生えてくる、生えてこないはやはり脱毛の方法によりけりな様子。

 

せっかく高い脱毛料金を払って脱毛したのにまたひげが生えてきた!なんてことになったらちょっとショックです。

 

しかもネットでは一部「ひげ脱毛したのに生えてきた」
なんて話もチラホラありますね。

 

ではこれはどういうことなのか?

 

脱毛の種類で脱毛の持続効果が違う

ひげ永久脱毛
ということですね、実はひげの場合は永久脱毛効果があるレーザー脱毛、美容脱毛と、それより効果の薄いとされる「フラッシュ脱毛」があります。

 

レーザー脱毛は主に強力な光で毛根に照射することで毛根を破壊して毛の細胞(毛母細胞)を破壊することで毛の再生を防ぎます。

 

電気美容脱毛は針を毛穴に指し込み電気を流すことで毛の細胞を破壊して毛の再生を防ぎます、
フラッシュ脱毛もレーザーと同じく光を照射して脱毛するのですが、レーザーに比べるとパワーが弱く一部脱毛し残りがでてしますとのことです。

 

ですのでひげの場合は毛の再生能力が体毛の中でも高い方なので、フラッシュ脱毛などの場合はまた生えてくる可能性は十分あるのです。

 

一方レーザーなどはパワーが強力なためフラッシュ脱毛と比べると比較的毛が生えてこないとのことです。

 

永久脱毛と呼ばれるもので脱毛効果は高く、生えてきたとしても20%程度だそうです。
永久脱毛なのにまた生えてくるの?と思われる方もいるかもしれませんが、実はひげだけでなく体毛には眠ってる毛根があり、脱毛しても完全にこれらの眠ってる毛根までを破壊することは不可能なのです。
ですので数年したら一部生えてきたというのはこれらの埋まっていたり、眠っている毛根からのひげなのです。

 

ですのでどうしても永久脱毛したい、もう二度と生えてこないようにしたいというのであればレーザーや電気美容脱毛などの「永久脱毛」をすることをおすすめします。

誰でも生えてくる可能性はある


ひげ脱毛

 

ただしこれはあくまで平均的なものであり人間の体毛や毛の生え方、再生能力は個人差があります。
レーザー脱毛したから必ず生えてこない、フラッシュ脱毛したからまた生えてくるというものではありません。
フラッシュ脱毛でも二度と生えてこない、レーザー脱毛なのにまた生えてきたという場合も稀にあるので注意が必要です。

 

ただしレーザーやフラッシュ、電気美容脱毛いずれも一度脱毛するとある程度は減るようです。
脱毛したらひげが増えたなどはあまりないようなのでその辺は安心できるでしょう。

 

また何度も脱毛することでフラッシュ脱毛でも毛根が徐々に弱って生えにくくなる場合もあるそうです。