家庭用脱毛器は永久脱毛なの?ひげ脱毛編

家庭用脱毛器は永久脱毛なの?ひげ脱毛編

暑苦しいひげを格安で脱毛してなおかつ、他のムダ毛も脱毛しちゃおう!という理想的な脱毛方法が家庭用脱毛器のメリットです。
その家庭用脱毛器ですがいくつか種類があり、おもに人気のものはフラッシュ脱毛とレーザー脱毛器です。

 

一般的に永久脱毛と呼ばれるのはレーザー脱毛方式であって、フラッシュ脱毛は「不再生脱毛」と言われます。
この違いは厳密にいうとフラッシュ脱毛はまだ脱毛方法が確立されて日が浅いために効果が確認できないためと言われています。
またクリニックなどの医療行為が可能な場所で使うことができるのがレーザー脱毛であるために正しい検証がなされ、脱毛効果が確立されてるためにレーザー脱毛は永久脱毛と記載できるのです。

 

つまり家庭用レーザー脱毛器では永久脱毛が可能ということになります。

 

トリアは永久脱毛が可能な脱毛器

家庭用脱毛器でもレーザー脱毛器は少ないのですが、代表的な家庭用脱毛器がトリアです。
トリアは出力が調整可能で、なおかつ照射範囲が狭いために鼻の下や小さい部分の脱毛に向いています。
価格も家庭用脱毛器でもっとも人気のあるケノンと比べると49850円(ケノンが73800円)と安いのでひげ脱毛だけをしたいというのでればトリアが良いかも知れません。

 

ただし、トリアの場合デメリットもあり、ケノンと比べると照射回数が少ない、脱毛範囲が狭いという部分があります。
照射回数が少ないというのはカートリッジ交換が必要になるということです。
カートリッジは意外と価格も高いのでひげ脱毛以外に他の部位の脱毛をする場合には少ないと言えます。
またフラッシュ脱毛においても脱毛原理はレーザー脱毛と同じという特徴があります。

 

というもレーザー脱毛もフラッシュ脱毛も同じ光を照射して毛根の細胞を破壊して脱毛するというメカニズムで行われるからです。
永久脱毛と記載はできないのですがフラッシュ脱毛でもある程度の永久脱毛効果も得られる、脱毛処理の回数が減ったという口コミもあります。

 

またケノンの場合は照射回数がトリアの3倍もあるので、カートリッジ交換が少ないというメリットがあります。
もちろんひげだけの脱毛であればトリアのカートリッジだけで十分なのですが、他の部位の脱毛もしたい場合はケノンの方がオススメです。
どうしても永久脱毛がいいというのであればトリアがオススメですが、コスパや使いやすさなども考慮するとケノンの方がオススメと言えます。